はじめまして。石川県金沢市 虹色room 森田文と申します。

森田文

小学生の頃からの『看護師になりたい』という夢を叶え、透析センターで働いていました。
当時出逢った彼が『おせんべいや』の一人息子。結婚をして看護師を辞めて『森田製菓』を
継いでいく決心をしたのが23歳の頃。

それから約20年間、義父母と同居しながら、おせんべいやを手伝い、3人の宝にも恵まれ、
わたしは「良い嫁良い母」を目指して一生懸命でした。

でも、本当は、常に心の中に『看護師魂』があったのです。
というのも

♡長女は発達障害(19歳で診断) (現在27歳・スーパー勤務)
♡次女は摂食障害(12歳~14歳・完治)(現在25歳・幼稚園のせんせい)
♡長男は川崎病・骨折・一過性健忘症・円形脱毛症・外骨腫など(現在20歳・建設業)

3人それぞれにいろいろあり、母親として、悩み、乗り越えてきたからなおさらです。
いつしか、『この経験を活かすことができないか』と考えるようになり
チャイルドカウンセラーの資格をとりました。
そして息子が小学6年生になったときに、思い切って看護師復帰を決めたのです。


まずは特別養護老人ホームの看護師として再スタート。

その後、もう一度しっかりと医療と看護を学び直したいと思い、外来看護師になりました。
内科・小児科・リウマチ科・泌尿器科・救急科などさまざまな診療科を経験。

40歳を過ぎて初めての三交代夜勤も経験しました。

約20年間のブランクは本当に厳しく、とにかく必死でした。

自分で調べて、見て、真似て、恥は捨て、とにかく「教えてください」と聞きました。

辛いことも情けないこともありましたが、とても楽しかったのです。

やっぱりわたしは『看護師』というお仕事が好きなのだと再認識しました。

またその中でも特に『こどもが大好き』という想いも、どんどん強まっていきました。

その強い想いが通じ、放課後等デイサービスという福祉の世界へ進むことになり、

そこで重症心身障害児や発達障害などのこどもたちと出逢い、関わることができたのです。

こどもたちはとても愛おしく、本当に楽しい日々でした。

同時に、ママたちのお悩みが痛いほどわかり、なんとかこのお悩みを軽くしたい、

ママたちがもっと笑っていられるようにサポートしたいと思い、独立を決心。

2020年3月25日 『虹色room』を立ち上げました。


大好きなこどもたちが元気に幸せに成長するためには、まずはママが元気に幸せになること。

そのためにわたくし『勇気づけナースもりたふみ』が

☆お悩み相談

☆おはなし会

☆美芯整体

☆アロマタッチ

など各種サービスをそろえ

ママたちのこころとからだをサポートします。

お気軽にお問い合わせくださいね。

〜資格〜

☆看護師 

☆看護師

☆看護師 ☆産後ケアアンバサダー
☆発達支援アドバイザー・ファシリテーター
☆子育てハッピーアドバイザー
☆アドラー心理学ELMリーダー
☆こころのコーチング初級中級アドバイザー

☆魔法の質問こどもインストラクター
☆チャイルドカウンセラー

☆家族療法カウンセラー
☆美芯整体セラピスト
☆メディカルアロマコンサルタント

〜現在所属中〜

☆いしかわ結婚・子育て支援財団の育児サポーター&講師人材バンク登録→金沢市内の保育園やこども園に派遣

☆金沢市(株)ウーマンスタイルの“おたすけママン”に登録(託児部門)

☆保育園でパート勤務(週2回ほど)


~プライベート~

☆ジャニーズ大好き・・・嵐・A.B.C-Z・Snow Man わたしの癒しです

☆新幹線大好き・・・よく講座受講や、ライブを観にいっていました

☆音楽大好き・・・ピアノ・歌・踊り

☆ビール・日本酒・珈琲・チョコ・プリンが大好き

こんなわたくしですがよろしくお願いいたします